大豆イソフラボン&プエラリア...
人気製品の中から特に注目アイテムを試飲
本当に満足度の高い製品をまとめました!

イソフラボンと脳の関係

みなさんは、フラボノイドという言葉をご存知でしょうか。
フラボノイドの一種として、イソフラボンが挙げられます。
イソフラボンといえば、大豆などに含まれていることで有名ですから、ご存知の方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

フラボノイドは、私たちの体に良い影響を与えてくれます。
女性ホルモンに対して作用してくれるので、美肌効果やアンチエイジング効果を求めて女性の方が利用している例が多くあります。
しかし、女性だけではなく、男性に対しても効果が出ることがわかってきたのです。

フラボノイドは、脳梗塞を防ぐ働きもあることが近年の研究でわかってきています。
4万人の男女を対象とした実験があります。
13年もの期間、調査をしたところ、イソフラボンが脳梗塞の予防に役立っているということが判明しました。
豆腐等の大豆イソフラボンを含んでいる製品を摂取した量や期間を記録し、集計して出てきたデータです。
フラボノイドの可能性は色々なところにあることがわかります。

また、LDLコレステロールによる酸化を防ぐフラボノイドは、大豆イソフラボンの中に、特に多く含まれています。
また、脳の細胞を強化し、老化しにくくする効果も持っています。
イソフラボンは美肌ためにも良いだけでなく、脳にも良い作用を持っていることがわかりますね。

また、イソフラボンはサプリメントよりも食品から摂る方が効率が良いとされています。
そういったことも意識しながら摂取してみてはいかがでしょうか。

トップに戻る