大豆イソフラボン&プエラリア...
人気製品の中から特に注目アイテムを試飲
本当に満足度の高い製品をまとめました!

豆乳を使ったオススメレシピ

豆乳は女性特有の体のトラブルや生活習慣病の予防・改善に有効なイソフラボンを豊富に含んでいます。
低カロリーで栄養価の高い飲み物ですが、独特の風味が苦手という方も多いです。
豆乳をおいしく摂るためのオススメレシピをご紹介します。

1つ目は豆乳がゆ。
まず、鶏のささみの筋を取ってそぎ切りにし、塩と酒を絡めます。
次に、サラダ油を熱した鍋で小口切りにしたねぎとすりおろしたしょうがを炒め、ささみを加えます。
全体に油が回ったら、食べやすい大きさに切ったチンゲンサイの茎と葉をのせて水を入れ、ふたをして蒸し煮にします。
1~2分経ったらご飯と豆乳を加え、煮立ったら火を止めて3分蒸らし、最後に梅肉を添えて出来上がり。
カロリーと脂質を抑えつつ、しっかりタンパク質が摂れるレシピです。

2つ目は豆乳汁。
まず、大根・にんじん・じゃがいもをいちょう切り、ねぎを輪切り、しいたけを薄切りにします。
次に、めんつゆ・水・大根・にんじん・じゃがいもを鍋に入れて火にかけます。
煮立ってきたら火を弱め、ねぎとしいたけを加えて火が通るまで煮ます。
最後に豆乳を加えて弱火で温めたら出来上がり。
手軽に作れるので忙しい時にオススメです。

3つ目は豆乳キムチ鍋。
豚肉・にら・大根・にんじん・白菜・焼き豆腐を食べやすい大きさに切り、土鍋に豆乳とキムチ鍋スープの素を入れ、具材を煮ればOKです。
豆乳を加える事で味がまろやかになり、辛いものが苦手な方でも食べやすいです。

豆乳を使ったレシピは他にもたくさんあります。
気になるレシピを見つけたら、ぜひ試してみてください。

トップに戻る